高坂曇天『アイドルマスター、神崎蘭子がオナニー大好き少女だった!』

今回のターゲット『神崎蘭子は今宵もひとりで…』

サークル名:make pig press
作家名:高坂曇天

とらのあな
メロンブックス

発行:2015/12/31

 

あのアイドルマスター神崎蘭子が今宵もひとりで・・・何をするんでしょ!?そうです、同人となれば『ナニ』をするしかありません!!ついついオナってしまう蘭子ちゃん。でもいつも最後はドジってしまうおちゃめっぷりがまたキュート!!高坂曇天先生の画力は必見!オリジナル並みのクォリティにエロさも加わり最高の逸品。

212_01

内容超速ダイジェスト

1部

お隣の部屋でいつもHをしている美波。その声にモンモンとしてついつい股間に手が言ってしまう神崎蘭子。そして妄想は3Pに!クライマックスーのところで神崎蘭子ベッドから落ちて後頭部で壁ドン!隣の美波は自分達の声が聞えて迷惑して壁ドンしたと思い、ついつい誤る。

212_02 212_03 212_04 212_05212_06

 

2部

真昼間の公園でついついモンモンとしてしまった神崎蘭子。プロデューサーの太いナニを想像してネタにしながら公園の噴水のところに腰掛て、オナニーを始めてしまう。太いナニで思いっきり突かれる妄想をしながらクライマックスー!のところで後ろにのけぞった拍子に噴水にドボン。オマタおっぴろげの所を駆けつけたプロデューサーに大切なマンマンをみられる。

212_11 212_12 212_13 212_14 212_15 212_16 212_17 212_18212_19

 

3部

ついに念願のプロデューサーを誘い込み、パイズリに持ち込んだ神崎蘭子。Pも逆らえずに豊満な神崎蘭子の乳に好き放題パイズリされる。『申し訳ございませんっ!!』と言いながら思いっきり射精するプロデューサーに大変ご満悦な神崎蘭子。って言う妄想を文に書いている神崎蘭子であった。

212_21 212_22 212_23212_24

 

とにかくポップで健全な作品に仕上がっています。

是非皆さんも読んでみて下さいね。

One thought on “高坂曇天『アイドルマスター、神崎蘭子がオナニー大好き少女だった!』

  1. 匿名

    リアルな絵も好きですが、こーゆー萌えっぽい絵も大好きです!
    あ~~~、アイドルグループのプロデューサーはみんな、こんなイイ思いしてるのでしょうね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。