なつかしのテレクラ援交漫画『真夜中のセーラー服』がいやにそそる

今回のターゲット『真夜中のセーラー服』

サークル名:—

掲載誌:佐藤丸美の短編集『真夜中のセーラー服』
作家名:佐藤丸美(さとうまるみ)

本1,300円くらい
電子コミック400円くらい

 

一昔?二昔?前まではテレクラものの漫画が多かったけど最近はまったくと言っていいほどありませんね。当たり前ですが。

そこで一昔前でもなかなかドキドキするテレクラものの作品のご紹介。その名も『真夜中のセーラー服』。規制があるとしたらアウトな感じムンムンです。

とてもベタなストーリーですが、それがいいんです!!ちなみに最後にオチがありますが別にどうでもいいのw


画像ダイジェスト
なんとも時代を感じる絵だけどそれがなんとも良い感じに仕上がっています。おっさんも軽く前髪からハゲはじめた感じでいい感じ。女子高生は一昔前の感じだけどそれもいい!この時代でも同人と言われていたのでしょうか?

85_01 85_02 85_03 85_04 85_05 85_06 85_07 85_08 85_09

 

内容超速ダイジェスト

ストーリーの主役(ハメ役)はエロ漫画編集者I氏。作者である佐藤丸美さんが仕事の打ち合わせで喫茶店で編集者と会う。その編集者の思いで話しが今回のメイン。

その編集者の話しによるとテレクラで電話を取ったところ、女子高生だった。

女子高生は教室に忘れてきたノートを一緒に取りに行ってほしいという。

女子高生と会うう。

その女の子と一緒に学校に入り、教室でエッチ。

 

エッチが終わると女子高生は消え、不気味な笑い声だけが校舎に響き渡る・・・

しかしその編集者は幽霊でも女子高生とエッチできたことが嬉しくてたまらなかったと話し、作者を唖然とさせておしまい。

 

 

と、ベタでしょうw でも画風も今でもギリギリ見れるタイプなのでおすすめです。昔の漫画ってただエロいだけじゃなくてミステリーや怪談などをオチにもってくるのも流行ったんですよ!

それにしても本当にテレクラってすっかり聞かなくなってしまいましたよね。ネットで調べたらやってるテレクラ店舗がみれるサイトがあったけど、完全に微妙な状況wテレクラはこのまま終わってしまうのでしょうか。

ちなみにこの作品『真夜中のセーラー服』はgyutto.com辺りで買えると思いますので気に入ったら是非買ってみてはどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。